MENU

審美歯科

Cosmetic Dentistry

invisalign マウスピース矯正を行っております

Cosmetic Dentistry審美歯科とは

審美歯科

審美歯科では、歯の美しさと機能の両面を兼ね備えた歯科治療を行います。
「きれいにするだけ」「高価な治療」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、長期的に良い口内環境を維持することも目的としています。 患者さんの希望やお悩みを伺った上で、でき得る治療法をご提案いたします。

こんな悩みがあれば、お気軽にご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 詰め物やかぶせ物が変色している
  • 歯茎の黒ずみを解消したい
  • 笑った時に歯茎が出るのが気になる
  • 笑った時に銀歯が見えてしまう
  • 歯の隙間や形が気になる

Whitingホワイトニング

ホワイトニングは黄ばんでしまった歯を、削らずに専用の薬剤を使って白くする治療です。蓄積した着色を漂白し、歯本来の白さを取り戻します。
ホワイトニングを行うためは健康な口内環境が大切です。虫歯や歯周病がある場合は先に治療を行い、口内環境が安定してからホワイトニングを行います。

ホワイトニング初回カウンセリング 無料

オフィスホワイトニング料金 20,000~(税抜)

オフィスホワイトニングは、クリニックで行うホワイトニングです。短い時間で歯を白くできるので、即効性に優れています。

ホームホワイトニング料金 30,000~(税抜)

ホームホワイトニングは、自宅で行うホワイトニングです。
歯科医院で「マウストレー」を作成し、ご自宅でマウストレーに薬剤を入れてご自身でホワイトニングを行います。少しずつ白くなっていくため、白さを実感するまでに数週間ほどかかりますが、オフィスホワイトニングよりも白さを長く保つことができます。

デュアルホワイトニング料金 40,000~(税抜)

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する治療です。費用はかかりますが、しっかりと白い歯にでき、白さを長く保つこともできます。

ジェットクリーニング

ジェットクリーニングは、歯の漂白は行わず、歯の表面に付いた着色を除去する治療です。茶渋や煙草のヤニのみ気になる方におすすめの手軽なコースです。

Crownクラウン(被せ物)

クラウンは、虫歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことです。
クラウンの材料は様々な種類があり、保険診療の場合は部位によって使用できる材料が決まっています。
自由診療の場合は保険適用外の材料を使用できることで、より高水準な治療と素材を選択することができます。

クラウンの種類(保険適用外)

ジルコニア ジルコニア

特徴

ジルコニアセラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット

  • ・色が真っ白
  • ・強度に優れている
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
  • ・透明感は他のセラミックよりも少ない
オールセラミック オールセラミック

特徴

セラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット

  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • ・割れる可能性がある
  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
メタルボンド メタルボンド

特徴

中身を金属で作り、外側にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット

  • ・中身が金属で作られているため耐久性がある
  • ・透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある

デメリット

  • ・裏から見ると金属が見える
  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
ハイブリッドセラミック ハイブリッドセラミック

特徴

セラミックとレジンを混ぜた材料で作られたクラウンです。

メリット

  • ・程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
  • ・オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある
  • ・金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・かみ合わせによっては適用できない場合がある
ラミネートべニア ラミネートべニア

特徴

歯を少しだけ削ってセラミックの薄い板を張り付けます。

メリット

  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・クラウンをかぶせるよりも削る部分が少なくて済む
  • ・治療期間が短い

デメリット

  • ・虫歯や歯ぎしり、かみしめが強い場合は適用できない
  • ・健康な歯を削る必要がある
ゴールドクラウン ゴールドクラウン

特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンです。

メリット

  • ・強度が充分にあり、割れることがない
  • ・虫歯になりにくい

デメリット

  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある

クラウンの種類(保険適用)

硬質レジンジャケット冠 硬質レジンジャケット冠

特徴

レジンという歯科用プラスチックで作られたクラウンです。

メリット

  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・保険適用で治療費が抑えられる

デメリット

  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・割れやすく減りやすい
硬質レジン前装冠 硬質レジン前装冠(前歯~犬歯のみ)

特徴

中身を金属で作り、見える部分にレジン(歯科用プラスチック)を張り付けたクラウンです。

メリット

  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・中身が金属なので強度がある

デメリット

  • ・裏から見ると金属が見える
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
合金(金銀パラジウム) 合金(金銀パラジウム)

特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンです。

メリット

  • ・金属なので強度があり、どの歯にも使える

デメリット

  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある